はやし@香川の日記-携帯電話版
津田の松原SA:あなぶき家:骨付鶏うどんの二重衝撃-2015/07/11 21:50
 イロモノ品を形にする事に洗練された無駄な技術を惜しみなく投入する事に定評のある、津田の松原SAのあなぶき家が放つ、骨付鶏うどん。
 7/31までの限定という事で行ってきました。

 善通寺ICから高速道路に入って約56km。40分程で到着。注文してから約10分で登場。
 まず見た目に驚かされます。


 丼に収まる様に、やや小さめですが、それでもデカい!
 ニンニクチップと鶏油の香ばしい香りがたち、食欲を煽ります。
 まず鶏をがぶりとかじると固めの歯応え!親鶏と思われます。これは私的には高ポイント。
 雛鶏も柔らかくて良いのですが、骨付鶏といえばこの噛み応えを求めてしまいます。
 キャベツはうどんには合わないと思っていましたが、しんなりと合うようにひと手間かけられているようです。
 そしてうどん。これが予想を越える味わい。ダシが鶏油とニンニクチップで大化け。野性味溢れるスープとなって麺をすするのが進むこと。2度目の衝撃に体が震えます(笑)。

 無心でがっつける一杯でした。

 ただ、うどんに鶏を載せてもダメだと思うんだけど、色々と工夫しているのかなあ。
 津田の松原SAの新たな伝説に立ち会えた気がします(笑)。

 お土産や名産品の充実度もかなりのものです。



[←前の日記]  [次の日記→]
[←前のページ]  [次のページ→]

2016/01/23 19:30:善通寺市の岸井うどん:1/11で閉店
2015/10/25 21:29:こむぎ屋で、釜揚げうどん
2015/10/24 21:11:ニッカリ青江脇差の公開で賑わう、つづみでバサラ天ぶっかけうどん
2015/10/24 10:46:よしやで、しっぽくうどん。
2015/10/18 15:52:塩がま屋でオリーブ牛肉うどん
2015/10/18 15:22:塩がま屋で、オリーブ牛肉うどんぶっかけ冷細麺と骨付鶏
2015/10/17 20:54:石川うどんで、自家製プリン付きのざる天ぷらうどん
2015/10/09 22:14:なかむら屋で、ひやかけうどん
2015/10/04 20:32:石川うどんで、ぶっかけ天ぷらうどん
2015/08/19 22:06:なかむら屋で,ひやかけ中

Page: 1; 2; 3; 4; 5; 6; 7; 8; 9; 10; 11; 12; 13; 14; 15; 16; 17; 18; 19; 20; 21; 22; 23; 24; 25; 26; 27; 28; 29; 30; 31; 32; 33; 34; 35; 36; 37; 38; 39; 40; 41; 42; 43; 44; 45; 46; 47; 48; 49; 50; 51; 52;
トップ